marimoのすすめ

【2019年】オススメ本!妊活中の方・妊婦さんにオススメしたい。

こんにちは!marimoです。

 

先日、久しぶりに本を購入して、おすすめのものがあったので記事にしてみました。ネットではなくリアル店舗へ購入しに行ったのですが、、、

本ってたくさんありすぎて、何を選べばいいか分からなくないですか?本屋さんにわざわざ行って立ち読みするのも時間がかかるし、かといってネットで買ってみたら自分の期待する内容じゃなかったということもありますよね。

今回は失敗を恐れて、いくつかの本を購入してみました。電子書籍も楽ですし安くていいのですが、ずっとブルーライトとのたたかいになるので、目の疲れを考慮して本にしました!(笑)

 

今回は妊婦さんにオススメの妊娠した時に読む本のレビューをしたいと思います。わたしは現在妊活中なのですが、妊娠した時のために勉強しようと思って読んでいます。

marimoのオススメ本

妊娠の知識って知っているようで知らないものかなと思います。私もいざ妊活!と思いましたが「妊娠したらどうしたらいいんだっけ?」や「何か食べたらあかんものあったかな?」など、不安要素がどんどん増えていきました。

妊婦さんって食べてはいけないもの、飲んではいけないものというのが多いイメージがありますが、実際はどうなの?

実際に読んでみての読みやすさと、知りたいことが載っているかなど、本当にオススメしたいものとその理由をレビューしていきますね。

 

妊娠希望から産後までの全てが分かる本

まずはこちら!

令和になってから出た本なので、本当に最新のものなんです!ざっと見てみると、雰囲気は保健のテキストブックのような可愛らしい絵がちらほら入っていたり、人の写真がちょこちょこ入っているような感じです。

何が良いかというと、妊娠希望の時から意識しておくことや検診へ行くときの服装などその時々のことが順番にのっているので、妊娠成立時、2か月、3か月、、、10か月、出産、産後、お金のことというページに分かれており、とても見やすいです。

それがすごくいいな~と思ったのは、その時期(例えば、4か月の時)になりやすい病気だったり、感染症のことなど、思わず「それ知りたかった!」と言ってしまいそうになる内容や病名などがのっています。病院に行くほどのことなの?と思う疑問も解決しやすいな~と思いました。あとは、索引ができるんです。一番後ろに気になりそうなワードが、ざ~っと並んでいました。

なので一気に読むのもよし、自分の段階に合わせて読むのもよし、といった感じですね。妊娠することの知識を知りたいという方におすすめしたいです。

マンガなので、楽しみながら読める!

続いては、こちらです!

マンガです。私はマンガ大好きです。特に「こういう人生のためになる本って難しいな~と思いがちなので気軽に読みたい!」であったり「旦那さんにも読んでほしい!」と思う方はマンガがおすすめ。



知識もしっかりとのっていて、たとえば大きな病院や個人病院、助産院などによってのメリット・デメリットなどもありましたし、他にも近所のおばちゃんなどによる迷信が載っていたり、読んでいて楽しいです^^!
こちらのマンガがオススメの理由は、作者さんと何人かの友人の経験談を踏まえてつくられているので、「へ~そういう人もいるんだ」「そんなこともできるんだ!」などと人の体験談を聞いた気分になりますし、すべて絵になっているので想像しやすいですね。

トイレの長い旦那さんがいる方は、ぜひトイレに置いてみてください。読むかもしれませんよ!(笑)

おわりに

わたしも妊活中なので、自分の経験談が書けない分オススメしたいな~と思った本を紹介させていただきました。他におすすめの書籍などあればぜひ教えてくださいね。

妊娠されている方や、これから考えている方は、ぜひ読んでみてください!不安がない方が自分のストレスが減って赤ちゃんにもいい影響になると思います。

みなさまのお悩みが少しでも解決しますように^^

marimo