同居解消したい。実体験をもとにメリット・デメリットを考えてみた。

暮らし

みなさん、こんにちは!

わたしは夫の家族と同居している妻をやっている一児の母・専業主婦。気まぐれなブロガーです。たまにお友達のお仕事のお手伝いをしたりポイ活をしてお小遣い稼ぎをしてます(本当にお小遣い程度w)

 

現在の日本で夫の家族や自分の家族と同居している人は全体の何パーセントいるのでしょうか。同居のメリットとか気になる人いますかね。ちなみに私は当初、同居が嫌すぎたのでメリットなどを検索しまくりましたが、なかなか腑に落ちる答えが引っかからず、心がもきもき?していました。

なので、今回自分なりにですが、実体験をもとにメリットやデメリットを挙げてみます。参考になれば幸いです。

 

同居を甘く見てはいけない。

まず、これから旦那さんの実家で同居をしようかな?なんて思っているそこのあなた。

どんなに旦那さんの家族やご両親がいい人でも!
同居を甘く見てはいけません。

まさに、数年前の私のことです。

主人の家族は私にとっては理想の家族でした。大きなおうちに住み、家事を男女関係なく手伝い、「ありがとう」が飛び交うような家族。素敵すぎて、大好きでした

 

しかし、一緒に住むとなると話は違います。義母にとって、大好きな大切な子どもの嫁がやってくることは嬉しいことばかりではないかもしれません。そして、期待されまくっていた場合、ご期待に沿えず申し訳ございません。という状態の私のような嫁が現れた場合には、その理想というのは一瞬でシャボン玉のように消え去ります。

 

だって、他人が家族の中に入ってくるのですから。と自分に何度も言い聞かせましたが、人間ずっと一緒にいるとささいなことでもイラっとしてしまったりしますよね。同居はその連続だと思って覚悟ができてからしてください。←

sponsored

同居のメリット

正直、あまりありません←

ですが、メリット自体はあります。単純なメリットと心を前向きにしたらメリットになったよー!というようなメリットです。(笑)

  • ちょっとした事ではへこたれなくなる
  • 体調を崩した時など、変わりに動いてくれる人がいる
  • ダラダラしない(できない)
  • こだわりが無くなる(こだわれない)
  • 子どもを見てもらえる(かもしれない)
  • 家にお金を入れるにしても家賃は浮く!
  • 夫と仲良くなる(こともある)
  • 家族みんなが仲良ければ最高に楽しい!

 

本当に心は強くなります。同居家族といっても、義両親だけだったり、義兄弟などがいたり環境は様々ですが、人が大勢いればいるほど人の目があるのでダラダラはしなくなりますよね。笑

本当にたすかるといった点では、お金の面と体調を崩した時、子どものこと…といったところでしょうか。こちらに関しては、子どもや夫婦で貯金ができたりかなりたすかっていることも多いです!

夫と仲良くなるというのは、夫が妻の味方の場合ですね。ただし、同居家族との仲は微妙だったりしますが、人間共通の敵がいれば味方同士の絆はかなり深くなります。同居解消後にケンカが増えないか心配になりますね。←

 

sponsored

同居のデメリット

デメリットはたくさんあります。前向きに思えないことは全てデメリットに感じてしまいますよね。

  • 人が多い分家事が大変
  • 夫や子ども以外のことも面倒を見ないといけない
  • キッチンやお風呂も一緒だとストレス大!!!
  • 役割分担ができていないと生活しにくい
  • とにかく気を遣う
  • 心が休まらない
  • 夫と険悪になる(こともある)
  • 夫が義家族とケンカすると巻き添えをくらう
  • お前が動けという視線を感じてしまう
  • 眠くても寝れない
  • 好きな時間に家事ができない
  • 食べ物の好みや家庭の味など気を遣う
  • 価値観が違うとストレス大!!!

お風呂やご飯は本当にストレスになります。人数が多ければ多いほど大変です。量もそうですし時間もかかります。

とにかく一度嫌だと思ったらデメリットなんてキリがないほどあります。なのでここは共感していただけたらそれで。←

 

sponsored

同居しても大丈夫かどうかを見極めよう。

ずばり、見極める方法は、夫との生活で気づくことです。

 

夫の元々の価値観はほぼ夫の家族の価値観です。私の経験上、夫と結婚前に同棲をしていた頃、「???」と思う行動がいくつかありましたが、今となっては「ここで生活してきてお母さんとお父さんがこういう所があるから、夫がこういう人になったのか~」と思うほど一緒に住むと良く分かります。

なので、自分の夫の生活習慣に謎やいらいらが多い場合。または夫に何で怒られたの?と思う自分の行動は夫の家族も受け入れてくれない可能性が高いということなどから気づくことをオススメします。

あの時そういえばそうだったと思うことは今になってたくさんあります。(笑)もうだいぶ慣れましたが、夫は軽い潔癖ですが、私は多少のことでは動じないタイプ。夫の家族は夫よりも潔癖な人もいれば同じくらいの人もいるような感じなので、私のことは汚いと思っているかもしれません。。。

友人に話すと、そんなとこまで潔癖なチェックされてたら子どもと住めないでしょ!やばいでしょ!と言われました。人それぞれ価値観が違うので、夫の価値観をヒントに自分が夫の家族と同居できるか(同居しても心の健康を保つことができるのか)改めて考えてみてください。

 

終わりに。

いかがでしたでしょうか。完全に個人的な意見にはなりましたが、同居とは軽い気持ちでできるほどメリットが多いわけではありません。むしろ同居せずにお互いの両親と仲良く付き合っていく方が向いている方もいるかと思います。

私は時すでに遅しですが、住んでどんな家族か分かりましたし、他人と住むことの大変さや夫のバックグラウンドを知れたような気がしてそこは経験値になり良かったのではないかなと思っています。

これから同居を考えている人は、いろんなことを想定して、ある程度覚悟を決めてスタートしてみることをオススメします。意外と大丈夫だった!となることを願ってます!!

また同居に疲れている私と同じような方がいたら、お互いに毎日お疲れさまです。たまには自分を労わってあげてください、たまには休んでください。「すみません!ちょっと体が疲れているみたいです。」と自室に逃げちゃってOKです。お互いにほどほどに。心のもやもやはため込まずどこかに吐き出しましょう!そしてまたちょっと頑張りましょう!

chico

 

コメント