マイホームができるまでの道のり-1-我が家はフルローンで計画

マイホーム

1年ほど前からマイホーム計画を練っておりましたが、いよいよ工事も始まったのでマイホームについて記録を残していこうと思います。

マイホームを計画したわけとは

以前もブログ記事にしたことがあるかと思いますが、我が家は同居家族です。

同居解消したい。実体験をもとにメリット・デメリットを考えてみた。
みなさん、こんにちは! わたしは夫の家族と同居している妻をやっている一児の母・専業主婦。気まぐれなブロガーです。たまにお友達のお仕事のお手伝いをしたりポイ活をしてお小遣い稼ぎをしてます(本当にお小遣い程度w) 現在の日本...

一番の理由は勿論そこですが、他にも家族のこれからを考えた時に住みやすい場所へ移ろうということがあり、そんなに遠くに移住する訳ではないですが、マイホーム計画がスタートしました。

最初は主人ではなく私発信でしたが、話は2人で進めていきやっとここまできたという感じです。

まず最初にやったこと

家計の見直しから始めました。同居なので一番たすかっているのはお金でした。同居を始める前に私が仕事を辞めてしまったこともあり、主人一馬力で頑張っております。

しかし手取りの少ない我が家はマイホームは無理なのでは?という心配もあり、まずはFPさんに家計の見直しをしてもらうことに。

インスタグラマーの家計アカウントさん数名が紹介されていたこともあり、「ほけんROOM」というサービスからFPさんを紹介していただき家計の見直しや保険の見直しなどをしてもらいました。そのサービス自体は無料で何度でもしていただけましたし、今後の家計や貯蓄などをグラフにしてもらうこともできたので、本当に無料でいいの?という感じでした。

そこから、毎月かかるお金や自分自身はいつから復職すべきなのか等を考えることもできたので、受けて良かったサービスの一つでした。

sponsored

我が家はフルローンで計画

FPさんから色んな話を聞いたということもあり「住宅ローン控除13年」も期限が無事に延びたので、頭金は0でフルローンで計画を進めようということになりました。

ただ、フルローンでということだとローンの金利が高いという場合もあると思いますのでFPさん相談したり、自分の身の丈に合う選択ができることが大切だと思います。

そして、建売住宅や分譲住宅、注文住宅などいろいろな会社があるので、自分が家を建てるにはどこが合っているのかを実際にしっかり見て、話を聞いて、夫婦や家族で話し合って判断・選択しましょう。

おわりに

内容の浅いブログになってしまいましたが、ひとまず計画はこのようなところから始まりました。何年もかかる方もいるということを聞いていたので、はやめに行動し始めましたが、思ってたより1年早くマイホームが完成する予定です。

ここからいろんな工務店・HMなどを見に行き迷って迷ってここまでやってきたということを次回書きます、誰も興味ないかもですが(笑)

chico

コメント