乃木坂46

深川麻衣の乃木坂46時代。現在ではドラマや映画で女優として活躍!

皆さん、こんにちは!marimoです。

本日は秋の連ドラ「まだ結婚できない男」に出演する女優の深川麻衣さんについて調査してみました!深川麻衣さんといえば、元乃木坂46でしたよね。そんな深川麻衣さんの乃木坂46時代についても振り返りたいと思います。

深川麻衣のプロフィール

この投稿をInstagramで見る

 

深川麻衣さん(@fukagawamai.official)がシェアした投稿

名前:深川 麻衣(ふかがわ まい)
あだ名:まいまい
生年月日:1991年3月29日
出身地:静岡県磐田市
身長:162cm
事務所:TEN CARAT

深川麻衣さんといえば、乃木坂46のメンバーから「聖母」と言われるほど、何でも優しく包み込んでくれる方だったそうです。そして、なんといってもお顔もとても可愛く、やさしさがにじみ出ていますよね。

【まいまい】というあだ名は、白石麻衣さんと深川麻衣さんの2人いたことから、オーディションで仲良くなった白石麻衣さんが譲ったのだとか!優しい。そして、今でこそ定着している2人のあだ名。これでちょうどよかったんだなと思います。

元々芸能界に興味があり、さまざまなオーディションも受けてきた深川麻衣さんですが、乃木坂46に入ったことは間違いなかったですよね。

そんな乃木坂46では一体どんな活動をされていたのでしょうか?

スポンサーリンク

 

乃木坂46時代の活躍は?

深川麻衣さんは卒業時にはかなりの人気メンバーでしたが、最初からという訳ではなさそうでした。私が乃木坂46を知ったのはデビュー前からですが、深川麻衣さんは最初はアンダーメンバーでした。

「こんなに可愛いのに何で選抜じゃないの?」といつも思っていましたが、乃木坂46さすがです。顔面偏差値の高さは当たり前なのでしょうね、選抜にもアンダーにも可愛い子がいて当然ということです。そんな深川麻衣さんが選抜に入るようになったのは、3rdシングルからでした。

3rd~6thシングルまでは3列目。7th~12thシングルでは2列目。そして13thシングルではフロント、卒業前最後のシングルではセンターというポジションでした!5年間の活動で、どんどん上に登っていった深川麻衣さん。センターになったメンバーでこのように順を追ってひたむきに努力の結果が表れてきた人は他にいないのでは?と思います。

乃木坂46でこのように大きくなっていった深川麻衣さん、卒業後はどのような活動をしているのでしょうか?

スポンサーリンク

 

乃木坂46卒業後の活動。

2016年の9月に現在の事務所へ移籍をし、本格的に活動し始めた深川麻衣さん。現在で約3年間の所属になりますが、舞台や映画、ドラマに出演し乃木坂46のように確実に前へ進んでいっていますよね!

2018年2月に公開された「パンとバスと2度目のハツコイ」という作品で深川麻衣さんは、第10回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞も受賞されて、それをキッカケに映画やドラマに出演する機会も増えたのではないかと思います。

おわりに。

いかがでしたか?

深川麻衣さんはこれからさらに、ドラマや映画にも出演していくことになるでしょうし、今回の「まだ結婚できない男」でさらに注目されていくのではないでしょうか。

努力家で、聖母と呼ばれるほど周りの人に広い心で優しく対応する深川麻衣さんの活躍が楽しみですし、これからも応援していきたいですね!

marimo