挙式・披露宴

【挙式】式場以外に必要なお金って?御礼や御車代は誰に渡すの?

こんにちは!marimoです。

本日は、結婚式前にリストアップしておくべきものをお伝えしていきます。

それはズバリお金!御車代御礼です。

特に最近は手作り結婚式が多くなってきているぶん、御車代や御礼をお渡しすることって披露宴中の乾杯やスピーチ以外にも増えてきていると思います!

私も友人に色々とお願いをしたのですが、フリーランスでお仕事としてさている方は金額がきちんと決まっていますが、「趣味でされている方へのお礼ってどれくらいしたらいいの?」「そもそも御車代と御礼ってどう違うの?」という疑問がありました。

少しでも参考になればと思います!

御車代とは?

まず、御車代というぐらいですから、遠方から参列してくれるゲストへ包むもの。

そして、主賓や乾杯の挨拶をしてくれた方へ包むものでもあります。

 

渡すタイミング

遠方からのゲスト⇒両親から受付が始まる前に受付係へ渡してもらう

主賓・乾杯の方⇒受付後、両親から直接渡してもらう

 

遠方の友人が多くて、御車代が多くなるという方こそ、リストアップを事前にしっかりとしておきましょう!「誰から・誰に・金額」を把握して当日お二人の代わりにお渡しする方が困らないようにしておきましょう。

 

御礼とは?

御車代との違いですが、渡す相手です。

主に、受付・スピーチ・余興・司会 をしてくれた方へ渡します。

司会や余興は式場で頼む場合はお心づけになります。お心づけに関しては今回は省かせていただきますね。

渡すタイミング

受付⇒受付が始まる前に、両親から渡してもらう

スピーチ・余興・司会⇒披露宴終了後に新郎新婦本人から渡します

御車代とごっちゃにならないように、表書きに注意して用意しておきましょう。

スポンサードリンク

 

相場はいくら?

渡すなら相場が気になりますよね。こちらです!

受付 3,000円~5,000円
スピーチ 3,000円~5,000円
司会 20,000円~30,000円
主賓・乾杯 10,000円以上
遠方ゲスト 交通費の半額以上・全額

人数が多ければ多いほどかかってくるお金です。

式場の精算外になるため、見落としがちなのがこの御礼や御車代。事前に計算して、カツカツにならないように計画的に用意しておきましょう。

 

その他の御礼

他にも御礼があります。最初に話しましたが、私は結構たくさんのことを友人に手伝ってもらったので、一般的な御車代や御礼以外にお礼を渡す機会がとても多かったです。

そちらについてもここでお伝えしていきます!

 

内祝い

結婚式に参列されない方からいただいたお祝いへのお返しです。相場は、いただいた金額の半額と言われています。誰にいただいたのか・金額を控えておき、素敵な内祝いを贈りましょう。

 

趣味で手伝ってくれた人へのお礼

例えば、ブーケ・ブートニアを作ってもらったとしたら、、、まずは本人に希望の金額を聞いてみましょう。

その人が他の人の結婚式でも手伝っているとしたら、自分の中で相場があるので、それを伝えてくれると思います。でも「仲が良いから」ということで「いらないよ!」と言われることもあるかもしれません。

その場合は、お金ではなくプレゼントで渡すのもありだと思います!

こちらは相場がないので、相場金額のある3,000円~で妥当だと思う金額やプレゼントを渡しましょう。私は「いらないよ」と何度も言ってくれた友人だったため、お金だと気を遣う相手だったこともあり、とあるカフェのプリペイドカードにチャージしてプレゼントしました!もともとカフェが大好きな友人だったので、とても喜んでくれましたよ^^

 

友人だからこそ、難しく感じることもあるかもしれませんが、自分たちのために時間を使って手伝ってくれている友人のために、喜んでもらえるよう工夫して考えることはとても素敵です。さらに手紙を添えると、とても喜んでもらえると思いますよ^^

まとめ

自分たちの結婚式のために、協力してくれる友人がいるのはとても幸せなことだと思います。そして、同じようにこちらからも、喜んでもらえるようしっかりと御礼をしていきたいですね!

マナーがたくさんあって大変ななかですが、気持ちが一番大切です。「ありがとう」という言葉をしっかり伝えて、御礼にも気持ちを込めましょう。

当日をみんなが気持ちよく迎えられますように。

marimo